kintone プラグイン

>> CSV出力プラグイン

>> フィールド設定出力プラグイン

>> ずっと表示プラグイン

 
ポイント

kintone SMS送信プラグイン

レコード保存された携帯番号とメッセージを利用してSMS(ショートメール)送信するプラグインです。

到達率の高いコミュニケーションはSMS(ショートメール)
  • 携帯電話番号だけで送信
  • 相手先の端末やアプリに依存せずに通知
  • 到達状況を専用ボタンで確認
  • マスターアプリと連携して管理
・お試し手順
SMS送信プラグイン お試し手順
・必要フィールド
SMS送信プラグイン 必要フィールド
・操作画面
SMS送信プラグイン 操作画面
・マスター連携の例
SMS送信プラグイン 連携イメージ
ご利用にあたっての注意点
  • 本プラグインは、SMS送信専用となります。相手先からのメッセージ返信は受信できません。
  • 1通あたりの送信可能文字数は全角メッセージで70文字(半角140文字)です。
    ※改行は2文字の取り扱いとなります。
    ※1文字でも全角もしくは改行を含む場合、全角メッセージ(70文字)となります。
  • 送信先の携帯電話番号は、以下の形式で保存ください。
     数値のみ11桁 08012345678 ハイフン繋ぎ 080-1234-5678
     カッコ繋ぎ 080(1234)5678 スペース繋ぎ 080 1234 5678
  • 送信元の表示は、070,080,090からはじまる携帯番号となります。
    相手先がソフトバンク回線の場合、2から始まる5桁の数字が送信元として表示されます。
  • 無料お試しの送信上限は 20通 となります。
  • 有料版は、月間の予定送信数を前提とした6ヵ月単位でのご利用(ご精算)となります。

>> SMS送信プラグイン

>> フィールド設定出力プラグイン

>> ずっと表示プラグイン

 
ポイント

kintone CSV出力プラグイン

kintoneアプリのレコードデータをCSV出力するプラグインです。

標準の書出し機能との違い:出力仕様
  • 同じフィールド名(項目名)が多数あって、書き出すと混乱する。
    任意のヘッダー名に変更して書き出すことができます。
  • テーブル内のフィールドが全部出力されて見づらい。
    指定のフィールドのみ書き出すことができます。
  • 複数のテーブル内に同一名のフィールドがあって、勘違いが発生する。
    テーブル名をヘッダーに追加することができます。
  • チェックボックスと複数選択フィールドは、特殊な出力仕様で見づらい。
    → 複数の選択肢も指定文字で区切り、1項目として出力されます。
    対象フィールド:チェックボックス・複数選択・添付ファイル・ユーザー選択
    区切り文字種類:改行・コンマ・スラッシュ・中点・セミコロン・縦棒など
  • 日付形式がyyyy-MM-ddの書式となる。
    スラッシュ区切りや年月日表示を選択することができます。
標準の書出し機能との違い:権限・その他
  • 実行権限の設定は書出し可/不可の二者択一になる。
    → アプリ設定に依存せずに、ログイン名で指定したユーザーに対して、
    特定フィールドだけの書出し権限を付与することができます。
  • 添付ファイルフィールドの情報を書き出せない。
    → 保存しているファイル名とファイルサイズを書き出すことができます。
  • 同じアプリで何度も書き出すと、どれがどれか分からなくなる。
    一覧名や指定フィールドの値をCSVファイル名にすることができます。
・操作イメージ

・設定画面1

・設定画面2

・設定画面3

・設定画面4

>> SMS送信プラグイン

>> CSV出力プラグイン

>> ずっと表示プラグイン

 
ポイント

kintone フィールド設定出力プラグイン

kintoneアプリの設定情報を一覧書出し(CSV出力)するプラグインです。

フィールド数の多いアプリに
開発用と本番用の差分チェックに

本機能は、kintone全体に対して適用可能なJavaScript版での提供が可能です。
(JavaScript版の場合、各アプリにプラグイン追加する作業は必要ありません)

一覧画面の専用ボタンをクリックするのみ
リストは画面表示の順番で生成
実行権限はアプリ管理者のみ
・フィールド出力ボタン

・フィールド出力イメージ
出力される属性
 ・ラベル(フィールド名)
 ・フィールドタイプ
 ・フィールドコード
 ・配置されたグループ
 ・配置されたテーブル
 ・初期値
 ・必須設定
 ・重複禁止設定
 ・LOOKUP先アプリ番号
 ・ドロップダウン等の選択肢
出力されるフィールドタイプ
 ・RECORD_NUMBER
 ・CREATOR
 ・CREATED_TIME
 ・MODIFIER
 ・UPDATED_TIME
 ・SINGLE_LINE_TEXT
 ・NUMBER
 ・CALC
 ・MULTI_LINE_TEXT
 ・RICH_TEXT
 ・CHECK_BOX
 ・RADIO_BUTTON
 ・DROP_DOWN
 ・MULTI_SELECT
 ・FILE
 ・LINK
 ・DATE
 ・TIME
 ・DATETIME
 ・USER_SELECT
 ・ORGANIZATION_SELECT
 ・GROUP_SELECT
 ・REFERENCE_TABLE

>> SMS送信プラグイン

>> CSV出力プラグイン

>> フィールド設定出力プラグイン

 
ポイント

kintone ずっと表示プラグイン

kintoneアプリの指定フィールドを画面上に固定表示するプラグインです。

対象画面(詳細画面、編集画面、追加画面)を選択可能

表示エリアの背景色や文字サイズをカスタマイズ

プロセス管理の作業者にのみ表示フィールドを追加可能

・設定画面1
・設定画面2

最大10点のフィールドを画面下部に固定表示

数値は3桁区切り、金額は円表示つきで表示

・表示サンプル1
・表示サンプル2

>>TOP

>> SMS送信プラグイン

>> CSV出力プラグイン

>> フィールド設定出力プラグイン

>> ずっと表示プラグイン

※ kintone ® および kintone ロゴはサイボウズ株式会社の登録商標です。